NeosVRの日本語Wiki


はじめに

ObjectSlicerTipはオブジェクトの一部分を非表示にできます。

まずは、ToolTip共通の解説がToolTipについてにあるので確認しよう。

解説

ObjectSlicerTipはインベントリの Essential Tools > Misc にあります。

オブジェクトにSlicerを適応する

ObjectSlicerTipを装備した手でオブジェクトにレーザーを当て、トリガーを押すとオブジェクトが一瞬光り、目の前に小さな板が出てきます。
 

この板(スライサー)が、オブジェクトをどの面で切断するか指定します。
スライサーの位置を動かせば、オブジェクトがその面を堺に非表示になるのが分かります。

スライサーの追加

ObjectSlicerTipを装備した手でコンテキストメニューを開き、"スライサーを追加"を押すと、新たにスライサーを追加できます。
 
設定をクリア
コンテキストメニューから"設定をクリア"を選択すると、ObjectSlicerTipに割り当てられているスライサーがリセットされ、別のオブジェクトに新たにスライサーを設定することができます。

Tips

動作

スライサーを適応したオブジェクトはマテリアルが"Slice"を含むものに変わっています。


このマテリアルの中に、Slicersが設定されています。

切断面の色を変えたい

切断面は標準では赤色に発行しています。
スライサーを適応したオブジェクトのマテリアルに"EdgeEmissiveColor:"があり、この色を変更すると、切断面の色が変わります。

Menu

アバター関連

VRM

Menu

当Wiki Twitter

定期イベント

交流や導入の目的として、イベントが定期的に開催されている。
詳しくは定期・不定期イベント参考。ほかにはカレンダーやDiscordをチェックしたり、#NeosVR で検索しよう。

毎週火曜 22:00〜

毎週水曜日 21:00〜

毎週金・土曜日 21:00〜26:00

毎週日曜日 21:00〜24:00

毎週日曜日 21:30〜22:00


【メニュー2編集】

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!