NeosVRの日本語Wiki

英語ではContext Menu。単にメニューとも呼ばれる。しかし単にメニューというとダッシュメニューと区別できないこともある。

出し方
・Oculus:B/Yボタン(奥側のボタン)
・VIVE:メニューボタン(タッチパッド上の)
・Index:Bボタン(奥側のボタン)
・WindosMR:メニューボタン(スティックとパッドの間)

ツールチップを装備している場合は、ツールチップによって出てくるメニューが異なる。項目をレーザーで選択してトリガーまたはダブルトリガーで決定できる。コンテストメニューを出しっぱなしにすると、トリガーやトラックパッド(VIVE)、サムスティック(ジョイスティック)(Oculus)を使う場合にセッション内での移動ができなくなる。

Menu

アバター関連

VRM

Menu

当Wiki Twitter

定期イベント

交流や導入の目的として、イベントが定期的に開催されている。
詳しくは定期・不定期イベント参考。ほかにはカレンダーやDiscordをチェックしたり、#NeosVR で検索しよう。


毎週火曜 22:00~

数か月に一度

【メニュー2編集】

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!