NeosVRの日本語Wiki


概要

LogiX転送ウィザードはLogiXで作成したアバターの表情設定を別のアバターに移動できる。

ブレンドシェイプの名前がアバター間で同じである必要がある。

使い方

LogiX転送ウィザードはDevToolTip
新規作成 > エディタ > LogiX転送ウィザード
で出すことができます。


LogiX Root:に元のアバターのルートを、New Avatar Target:に新しいアバターのルートを指定する。
Transferを押すと、ブレンドシェイプの設定を転送できる。

LogiXがパッキングされたスロットは移動されないので、手動で移動するとよい。

Menu

アバター関連

VRM

Menu

当Wiki Twitter

定期イベント

交流や導入の目的として、イベントが定期的に開催されている。
詳しくは定期・不定期イベント参考。ほかにはカレンダーやDiscordをチェックしたり、#NeosVR で検索しよう。


毎週火曜 22:00~

数か月に一度

【メニュー2編集】

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!